'

本当に恐ろしい「ニュージーランド」入国拒否のお話

本当に恐ろしい「ニュージーランド」入国拒否のお話

 
 
 
犯罪者にでもなったかのような対応をされる、本当にあったニュージーランド航空 搭乗拒否の最悪なケース!

 

旅慣れた長期旅行者が陥りやすいケースですので、ぜひ注意して下さい。
IMG_9508
 
 
———————————
≪2016年4月5日≫
 
サンパウロ(7:30PM)→ブエノスアイレス(10:25PM) *NZ3013便
ブエノスアイレス(11:59PM)→オークランド(4:35AM) *NZ31便
 
*乗り換えに1時間半(実質1時間未満)
 
 
 
ブエノスアイレスでのNZ31便に乗り換え時、係員にニュージーランド出国のチケットを持っているか尋ねられ、
片道航空券しか持っておらず、持っていないと搭乗出来ないと言われる。
 
過去2度ニュージーランドに行ったことがあるが、前回行った約8年前は片道航空券で大丈夫だった。
 
 
ニュージーランドが現状、片道航空券で入国出来ない事を調べておらず、片道航空券では飛行機に搭乗させてもらえないアメリカから南米・コロンビアなども、
いろいろ説明をしたら片道航空券だけで搭乗させてもらえた経験があったので、乗り換えに約1時間(最終搭乗時間もあるので実質40分)ほどしかないなか、
いろいろ自分の旅の説明やニュージーランドを周遊しようと考えていたので、出国がいつになるかわからないので出国のチケットが買えないなど、
自分勝手な主張ばかりを係員に説明する。
 
 
係員がオークランドのイミグレに電話をつなぎ、直接話をしてと言われる。(最終搭乗時間まで、あと30分ほど)
*これが悪夢の始まり!!!
 
 
 
イミグレの方との電話で NZでの滞在期間、何をするのか、どこに行くのか、どこに泊まるのか、現金はいくらもっているか、貯金は?など事細かくかなり詳しく聞かれる。
 
あまり詳しくどこをどう旅するのかの計画をまだ立てておらず回答がしどろもどろになってしまい、また過去2度NZに渡航歴があるが、なぜまたNZに来て周遊するのかなど、英語が得意ではない自分にとってうまく説明出来ない部分も多く(世界中を撮影して周っているので、NZでもビデオ撮影をしたいと伝えたが、たぶん理解していないのだと思う)、またイミグレの方との話の途中で最終搭乗時間になってしまい、空港の係員に電話を代われと言われ、イミグレの最終判断がどうなのか係員が聞かれた際に、搭乗は出来ないとの事を言われました。
 
最悪の状況になってしまった!
 
 
 
経由地で搭乗拒否をされるとどうなるのか?
まず、経由地の国は入国させてもらえない!
だったらどうなるのか!
 
最初に搭乗した国へ戻されることになる。
 
もちろん経由地では空港の外に出れないので、空港内にずっといなければならない!(入国審査後にあるターミナル内)
 
そのずっといなければいけない時間は、空港職員の監視のもとでじっとしとかないといけないのです。
 
そして、自分は翌日の夜10時発の乗ってきたアルゼンチン航空で戻されることになる。
その戻される飛行機代は、無料だった。
 
約丸一日、じっと監視の下で時間を過ごす!
 
これが結構苦痛である。
 
トイレに行くのもついてくるし、パスポートは取られたままなので、逃げることなど出来ないのに
なぜここまでされなくてはならないのか!と思ってしまう。
 
 
この時は、片道航空券だったのが問題だと思っていたので、サンパウロに着いてすぐに、2日後発のオークランド行きを再度購入しなおす。
ニュージーランド出国のオーストラリア行きのチケットもしっかり買う。
 
 
1度目の約10万円かかった航空券代は戻ってこず!
2度目も約10万円弱かかって航空券を買い直す!
 
ここまでの出費、20万円弱・・・
 
 
 
———————————
≪2016年4月8日≫
 
サンパウロ(6:30PM)→ブエノスアイレス(9:35PM) *TK15便
ブエノスアイレス(11:59PM)→オークランド(4:35AM) *NZ31便
 
今度のサンパウロ発は、ターキッシュエアラインズで、サンパウロ出発時点でNZの出国チケットを持っているか聞かれ、ちゃんと買ったので、持っているよ!と伝える。
前回は、この時点で聞かれなかったので、今回聞いてくれて良かったと思ってしまった。
 
そして、無事に経由地のブエノスアイレスに到着。
 
ここで、オークランド行きの飛行機に乗る数名の名前が呼ばれ、受付に行くようにとアナウンスされる。
自分の名前も呼ばれたので受付に行くと、3日前にも来たよね!と言われ、すぐにイミグレと電話で話すように言われる。
 
前回と違うオークランドのイミグレの担当官でしたが、開口一番に「ビザを申請しないと搭乗させられない」と言われる。
 
えっ?!
何それ?
 
ビザって何ですか?と聞くと、前回言っているはずだと言われる。
 
聞いてないと言っても聞く耳をもってくれない!
かなり強い口調で、ビザを申請しないと乗せられないと何度も言われる。
 
前回は電話の途中だったので、そうなったことを聞かされていない!
ただ片道航空券がダメだったのだと思いこんでいた。
 
推測するに、前回の電話でNZに来てどこで何をするのも決まっていない自分に対して、不法に何かしようと考えてるんじゃないかとでも思われてしまったのか!
NZは友人もいるし、友人の所にも行くと言っていたので・・・。
そうそう、その友人の所に少しお世話になると前回の電話で伝えた時に、その友人の名前、住所、何をしているのか、何歳なのか、誕生日はいつなのか?
名前・住所・職業はわかるが、年齢と誕生日は正確に知らないし答えられなかった。
そこまで細かく聞いてくるかと言うくらい、本当にいろいろ細かく聞いてくる!
答えられない部分が増えれば増えるほど、不信感が増大していったのだろう!!!
 
で、結局今回も搭乗出来ないという結果になってしまう。
ビザ申請も今から出来るのかと聞いても、オンラインで調べてとしか言ってくれないし、
すぐに申請がおりるとも思えないので、断念せざるおえない・・・。
 
あ~!また、監視の下での地獄の1日が始まるのか!!!
 
そんな感じでまた翌日の23時発の飛行機(ターキッシュエアラインズ)でサンパウロに戻される。
今回は、飛行機に乗り込むまでと、飛行機を降りてすぐブラジルに到着してからも、空港職員に連行される?感じでした。
 
 
何も悪いことしてないのに・・・。
 
最初からNZ出国のチケットを買っていたら何も問題が無かったことと、
長期旅行者の悪い癖で、片道航空券でもゴネればなんとかなると思っているのがダメだった。
ごねるから、イミグレに電話させられるし、そこから状況が悪化の一歩をたどるだけったし。
IMG_9461
 
その後の自分のとった行動は、
 
1)NZにある日本大使館に状況を説明して対応してもらえないかを問い合わせる
2)航空券を2度買ったニュージーランド航空に、返金もしくはチケット変更してもらえないかを問う
 
 
 
1)の回答は、
たとえ渡航先がビザを免除していても、旅行者を入国させるかどうかはその国独自の判断によるますので、生憎ですが日本政府が質問したり、介入することはできません。
また、プライベシーの保護という観点から、第三者には入国拒否の理由は教えてもらえないようです。
 
 
2)の回答は、
<変更について>
ご購入なさった航空券は、いずれも払い戻し不可です。
空席状況にもよりますが、シーズン的に同運賃で変更が可能なのは2016年12月12日のフライトまでです。
 
それ以降は金額が上がりますので、変更料のほか、必然的に差額も必要ですが、
各航空券の発券日までの出発であれば変更可能です(20MAR17、07APR17まで)。
それ以降は無効の航空券になります。
日付がお決まりになりましたら、お知らせください、空席状況と料金を確認いたします。
 
 
今回の旅では、ビザ申請に時間もかかるし、申請にお金もかかるみたいなので、
NZ行きを断念した結果、20万円弱の損だけが残りました。
20万円って、額がでかすぎる!!!
 
 
なので、今回はNZ行きを取りやめ、明日4月17日のフライトでドバイに向かいます。
その後、ネパールに行き、アジアを巡りつつ、まだ撮影していない最終大陸となるオーストラリアを目指します。
今は、まだサンパウロにおります。
 
 
 
 
 

One Comment

  • chie

    こんにちは!
    わたしも、ほぼ同じ目に遭いました、汗っ
    クアラルンプールでトランジット、搭乗口でパスポートとチケットを見られ、

    ドコから来たの?
    →スラバヤ。

    ちょっとコッチきて。どのくらい滞在?
    →3ヶ月。
    出国チケットは?
    →Oz行きのチケットとOzのVISAを渡す

    すぐにNZイミグレへ繋がれてテルすることに。
    そこからは同じような状況です。
    私の場合は、クアラルンプールに入国して、クアラルンプールのNZ大使館に連絡を取り、結局イミグレに聞かないと分からないと言われました。
    イミグレとも中々繋がらず、翌日に持ち越し。
    時差もあるためam4時前に起きて4時にTEL。
    結局、イミグレでも空港で話したオフィサーの出した答えは覆せないからVISAを取るしかない、と。
    3ヶ月未満はVISAいらないはずの日本人ですが、私に限りは申請しなければならなくなり、本日帰国しました。
    もちろん、何故いらないはずのVISAを取らなければならないのか?この理由は、そのオフィサーにしか分からないとのことでした。
    イミグレ内でも、情報は閲覧できないようです。
    VISAを申請して初めて、その理由を教えてもらえるし、担当者が私の情報を閲覧できるようです。
    ほんとに悪夢のようです。

    Reply

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Translate »